動き出す前にチェック!無料相談を利用した離婚の流れ

割れたハート

会話が少なくなったけど離婚するほどでもない…いろんなケースがある

結婚を経験して数年が経過すると、二人の間で会話が少なくなったり、お子様の教育問題などで衝突をしたりすることもあります。配偶者の不倫や暴力、モラハラなどで精神的な苦痛を持たれている人も少なくありませんが、性格の不一致や価値観の違いなどで悩んでいる人が多いです。離婚問題に詳しい弁護士事務所では、無料相談を行っているので、まずは電話や店頭で不安や悩みを相談することが大事です。弁護士に悩みを打ち明けることで離婚を回避してやり直すことも可能ですし、前向きに離婚を検討している人には財産や年金の分割、養育権、慰謝料などの相談をすることができます。夫婦間の問題は大変デリケートですが、親身になって話を聞いてくれるので安心して依頼できます。

相談

無料相談で修復の余地があるか見極められる

配偶者の不倫やモラハラなどで悩んでいる人は、前向きに離婚を考えたほうが良いケースもありますが、性格や価値観の違いの場合は、弁護士に相談をすることで夫婦関係を修復することも可能です。お子様のおられるご家庭では、生活費や教育費などがかさみがちになるので、お互いに不満を溜め込んでしまっているケースもあります。性格の不一致が原因の場合は協議離婚を行う人がほとんどですが、後でトラブルにならないように、お金や養育権のことでは二人できちんと話し合うことが大事です。お互いに努力をすることで、離婚を回避できるケースも多いですから、時間を掛けて冷静に考えることも大事です。地元で評判の高い法律事務所では、時間を掛けて無料で相談ができます。